Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

祈り

実家にいた頃、毎年
8月6日午前8時15分、
8月9日午前11時
8月15日正午に
被爆者、戦没者に黙祷を捧げましょうという放送の後、
市役所のサイレンが1分間なっていた。
(それぞれ広島、長崎への原子爆弾投下時間、玉音放送の放送時間)

進学、就職で都市部に引っ越してから、
こういう放送を聞いたことがない。
朝のニュースをみて、
ああ、今日は6日だな、9日だな、15日だなと思い、
朝家を出る前や、昼ご飯の前などに
黙祷していた。

今日は正午に某建物にいて、
館内放送で久々に上記のようなアナウンスを聞いた。

館内で友人と黙祷を捧げていたとき、
近くを多くの学生が
ランチの相談や楽しげな会話をして通り過ぎた。
切なかった。

以前、
“いつまでも過去のコトをいっていても仕方ない、もう知ってる”
といった人がいた。
戦争は終わった、とされるけど、
未だに心や身体に傷を負っている人がいて、
被爆者の子ども、孫は、病気に苦しんでいる人たちがいる。
終わってはいない。

そしてこれを過去のものとして知ろうともしなければ、
また歴史は繰り返される。

一年のうち、数日ぐらい、
本気に考えて、祈り、感謝してもいいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2010/08/15 21:03 ] 平和 peace | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。