Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「インド・パキスタン急行」ペア

全米テニス 政治対立超えて「印パ急行」男子複で快進撃 
というニュースがありました。

スポーツや歌、ダンス、写真、絵画…
政治なんていうものよりも数倍世の中を幸せにしてくれている。

全米テニス 政治対立超えて「印パ急行」男子複で快進撃 
毎日新聞 9月10日(金)15時30分配信

 長く対立が続くインドとパキスタン両国選手のペアが男子ダブルスで快進撃している。第16シードのロハン・ボパンナ(インド)とアイサム・クレシ(パキスタン)。ともに30歳の2人は「僕たちの姿を見て、両国の人々の感情が少しでも変わってくれれば、うれしい」との思いを胸に、10日の決勝で第1シードの米国ペアに挑む。

 8日にあった準決勝の観客席では両国の国連大使が並んで座り、ファンも国の分け隔てなく声援を送った。結果はストレート勝ち。クレシは「2人でいつも話すけど、スポーツは地域や政治を超えられる」と語った。

 自ら名づけた愛称は「インド・パキスタン急行」。03年に初めてペアを組み、一昨年から本格的にツアーに参戦して力をつけてきた。スポーツを通じて平和を訴えようとの考え方が通じ合っているという。

 試合会場のニューヨークは9.11(米同時多発テロ)から9年の、その日が近づいている。クレシは「試合を通じてパキスタンはテロリストの国という印象がまったく間違っていることを伝えたい」と願っている。【小坂大】


http://mainichi.jp/enta/sports/general/news/20100910k0000e050068000c.html?inb=yt

結果は準優勝だったようですが、とても素敵なペアの活躍に
心が穏やかになる。

政治は人を幸せにするためにあるはずなのに
政治によって人がいがみ合い、人を不幸にさせているなぁと
考えさせられるニュースでした。
スポンサーサイト
[ 2010/09/10 21:56 ] 平和 peace | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。