Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

規格外野菜をアイスに

規格外野菜をアイスに=苦手なピーマン克服した子供も―静岡のメーカー
時事通信 12月25日(土)14時59分配信
 規格外野菜で作るジェラートタイプのアイスクリームが全国の農業関係者の注目を集めている。静岡県のメーカーが「捨てる野菜を有効活用し、地元の野菜に興味を持ってもらうきっかけになれば」と企画、注文が相次ぐようになったという。これまで約30種類の規格外野菜がアイスに生まれ変わり、各地のデパートなどで販売されている。
 同県富士市の食品製造会社「柚子庵(ゆずあん)」は今年3月、全国の農家から集めた規格外野菜のアイスクリーム加工を始めた。形が不ぞろいな野菜は皮がむきにくいなどの難点があるが、味に変わりはないため、コンポート(蜜煮)にしてミキサーで砕けば、支障は全くないという。
 曲がったアスパラガスや虫の付いたコーンなど、毎年1~2割の作物を廃棄している鳥取県琴浦町の農業山本博通さん(44)は、「少しでも捨てる量を減らしたい」と同社に加工を依頼。東京都内のアンテナショップで販売したところ、予想以上の売れ行きで「地元の野菜の良さを知ってもらえる機会になった」と喜ぶ。
 広島県東広島市のアイスクリーム販売業岸保宏さん(34)は、今夏から同市産のナスやピーマンなどのアイスを販売。「物珍しさもあってか、幅広い層に関心をもってもらえた」と話す。アイスで苦手なピーマンのおいしさを知り、克服した子供もいたという。
 農林水産省生産局によると、規格外野菜は直売所で販売されるか動物園に提供されることが多く、「アイスクリームにするのは聞いたことがない」としている。柚子庵の斉藤剛志社長は「野菜の活用法に悩む農家のために、これからもいろいろな規格外野菜でアイスを作りたい」と意欲を見せている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101225-00000038-jij-soci
食べてみたい!
コンビニとか、デパートとか、おいてくれないかな。
ショッピングセンターのフードコートに
野菜ジェラートのお店をだすとか。

アイス以外にも、ジャムとか、飴とかもできそう。
(甘いのばっかになっちゃうか

廃棄すればゴミも増えるし、コストもかかる。
なによりも、食べられるのに捨ててしまうことがもったいないので、
とても素敵な試みだと思う。
スポンサーサイト
[ 2010/12/27 21:06 ] 食 Food,Cooking | TB(0) | CM(2)
規格外でも野菜は野菜
素晴らしい取り組みですね~。
消費者の意識へも一石を投じる事ができそうですよね!
こんなアイスなら、僕も食べてみたいです☆
でもナスやピーマンのアイスって・・・
想像がつきません・・・
[ 2010/12/29 21:19 ] [ 編集 ]
ですよねっ
>ロボ さん
コメントありがとうございます☆

>消費者の意識へも一石を投じる事ができそうですよね!
そうですね!
というか、それが結構大切なのかもしれませんね。

デパ地下とか、有機食材をおいているお店とかに置いたら
売れる気がするんだけどなぁ。
食べてみたいですよねっ
[ 2011/01/10 16:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。