Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

”電池はいつまで使い捨てですか?”?

電池はいつまで使い捨てですか?
というフレーズのCMを見て、
(充電池は何回も使えるよね???今さら充電池??)
と思った人は、私以外にも多いんじゃないかと思う。
で、いまさらながら(2005年11月発売。。。)調べてみました、

SANYO eneloop
メーカーサイト http://www.sanyo.co.jp/eneloop/index.html
リンク先:シャディ楽天市場店さん
カテゴリ的には、従来の充電池と変わらないようですが、
・自然放電が少ない
 今までの充電池は、充電して使わずに放置しておくと、放電してしまい、
 使いたいときに使えない、、、ということがあったのですが、それがない!
 充電した後、6ヶ月後で約90%、1年後でも約85%のパワーをキープ。
 (メーカーサイトより)

 そして、商品は充電済みの状態なので購入後すぐ使えるのも魅力的。

・つぎ足し充電が可能
 電池を使った分だけつぎ足して充電できるので、
 電池内の電力をすべて使い切らなくてもよい。

の2点が大きく違うところでしょうか。
充電した電力を無駄なく使えるというのは電気代も、
エネルギーも効率よく使えるということですね☆

そのほか、
・デザイン性がよい
・パッケージ

 開封後も保管ケースとして使用可能。
 全面脱塩ビ・単一素材化を実現し、捨てる際にも分別廃棄の手間がない
ということが注目すべき点だと思います。
もちろんこのほかにも特徴がありますが、詳しくはメーカーサイトでどうぞ↓
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/index.html
環境に配慮した商品のなかには、使い勝手が悪かったり、
使いたいと思うようなデザインではないものがあったりしますが、これはイイですね♪

充電して繰り返し使える「使い捨てないカイロ」
eneloop kairo
なんていうのまで発売しています!!

リンク先:い~でじ!楽天市場店さん(左)、デジタルセブン楽天市場店さん(右)

太陽エネルギーでeneloopを充電する、ソーラー充電器
eneloop solar chager
も販売されているんですね。すごい!!!

とeneloopが商品としてすごく魅力のあるものだとはわかった。
が、冒頭の
電池はいつまで使い捨てですか?
というコピーは、どうなんでしょう。

“今までの充電池と違うもの?”
と消費者に思わせて、商品に興味を向けるためなのか???
他社でも同じような特性の電池を出しているけど、
あまり話題にならないから、やっぱり戦略なのかな。



スポンサーサイト
[ 2007/03/23 18:09 ] 環境 environment | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。