Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地球に“やさしい”

地球に優しい
という言葉をよく見聞きしますが、
この表現、あまり好きではない。

別に地球に優しくしているわけじゃない。
地球は温暖化になろうが、氷河期になろうが、
どうってことはない。
どうにかなるのは、人間。


環境汚染が進むと人間が住みにくくなり、
生命の危機にさらされることになる。
自分たち、そして子孫のために、
人間が住みやすい環境を維持していきたい。
だから環境を汚染することをできるだけやらない。
地球のためでなく、
自分たち人間のために。

みんな意図はわかっているんだと思うし、
地球にやさしいという表現が、
やわらかく、感情に訴えかけるから、
わかりやすいのだろうと思う。
よく見聞きするようになったのは
多くの人が関心を持ち始めたからかもしれない。

ただちょっとおこがましい感じがするだけ。
自分たちが一番自然環境を壊していて、
それを続けると自分たちの存在が危うくなると、
地球に優しく、なんて。
自分たちのためって言えばいいのに。

私は環境に配慮していた、
という表現をもっとも多く使うきがする。
地球に“やさしい”
と、カッコつきで表現をするときもあるけど。
スポンサーサイト
[ 2007/05/30 23:07 ] 環境 environment | TB(0) | CM(4)
はじめまして
kinky25さんのブログのコメント欄からきました。
いろいろ面白い記事があって参考になります。

中でもこの「環境のためって結局自分たちのためじゃん!」というのには同感です。いつも思います~。
でもそれで全然かまわないですしね。
むしろそう言った方が論理的だし、あやふやなイメージに惑わされないような人でも納得してくれやすい気もするんですけどね。
[ 2008/02/21 21:02 ] [ 編集 ]
ですね
ちどりさん、コメントありがとうございます。
>あやふやなイメージに惑わされないような人でも納得してくれやすい気もするんですけどね
私もそう思います。
生ぬるい状況をつくっている要因のひとつのような気がしますね。
[ 2008/02/23 22:49 ] [ 編集 ]
むしろ優しくしていただいてる
ほうですよね、我々が。

地球にやさしい、とかって、なんだかボランティアとか慈善活動のような響きがある気がします。危機感が抜け落ちちゃっているというか、自己満足っぽいというか。まあ、マーケティング用語だからしかたないと思うんですけど、何か他にいい言い方はないのかなといつも思っています。この言葉が本質を見えなくしちゃってる面ってけっこうあると思うんですよね。

[ 2008/02/24 16:58 ] [ 編集 ]
ですねぇ~
kinky25さん、コメントありがとうございます。
全くその通りです。
こんな恩をあだで返しているような人類に、
なんてやさしくしてくれるんだろう…って感じですね。
[ 2008/02/26 22:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。