Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AERA

AERAをよく読むのですが、
先週号(2007年6月4日号 表紙:キルスティン・ダンスト)
は読み応えがありました。
それぞれは別のテーマなのですが、
全体的に“自然に生きる、自然な生き方”とは??
という大きなテーマを感じました。

めざせエコリーマン
という特集は、わかりやすく、おもしろかった。
小難しいことではなくて、楽しみながらやれる、
そんなことが載っています。
DJのやまだひさしさんの環境問題に対する考え、
eco検定受験記を読んで、eco検定を受けようと思いました。
(夏の試験はもう締め切りが過ぎましたが。。。)
やまだひさしさんは、ソーラーパネル付きの
ボブルビーのバッグをもっているそうで。。。
ほしい。。。

特に
越冬記者が南極で感じた地球のいのち
は考えさせられました。
南極では毎日の水の確保から、ゴミ、排泄物の処理まで
すべて自分たちで行うそうです。
考えてみれば当たり前と記者は言っていますが、
私たちは普段のくらしでは忘れてさえいる。
蛇口をひねれば水が出て、無尽蔵にあるかのように思う。
ゴミを出せば誰かが片付けてくれて、汚いものは流せば終わり。
そのゴミの行く末は?汚水はきれいになるの?どうやって?

あれもこれもすべてやる必要はないけれど、
マイバッグを持つ、マイ箸を持つ、とか、
いつまでも地球に住み続けられるように、
何かをやる必要があるのでは。

AERA http://www.aera-net.jp/
スポンサーサイト
[ 2007/06/05 23:43 ] 環境 environment | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。