Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニヤ・ハインドマーチの『I'm Not A Plastic Bag』

本日、日本版が店舗で発売された
アニヤ・ハインドマーチの『I'm Not A Plastic Bag』
いろいろなブログを見ると、すごい状況だったようですね。
アニヤのトートが2000円(税抜き)といえば、
アニヤファンでなくても、
環境に興味がなくても、買いたいと思うでしょうね。
デザインもポップでかわいいですし。
(特にLavender Trustオークション用に制作したラベンダー色はかなりかわいい)
数が限られているようで、ネットでも高額で取引されています。

“エコバッグ”として販売されてるようですが、
購入したら、そのブランドのショッピングバッグに入れられるのでしょうかね?
(雨だから雨よけのビニールをかけたりするのかなぁ)
本国イギリスでは、ビニールのバッグに
商品を入れてしまったとか…
←情報元:chichiさん“いぎりすせいかつ”
中国の安い労働力によって作られたものである、とか
アジアからバッグを運ぶ燃料で環境を破壊している、など、
いろいろ批判もあるようです。
アニヤ側は、レジ袋を使わないことがおしゃれである、
ということを提示したかった、倫理観を促しただけ、
というようなことを言っています。
これをきっかけにいろいろ考える人もいるだろうし、
影響力はあるでしょう。

これを皮肉って…、なのかな
"I'm NOT a smug twat"
(気取ったオンナじゃないのよ、…といったところでしょうか)
というものも売られています。
http://www.frommarissav.com/
Evening Standardにこのデザイナーの記事があります。(英語)
この記事へのコメントに、
I'm NOT A Plastic Bagを持った人が、
食料品をPlastic Bagを入れてもらい、
それをI'm NOT A Plastic Bagに入れました!
というものがありました。ははは…

↑の話はどうよ、と思いますが、
食料品を買うためのレジ袋代わりに使うだけが
バッグではないので、メインバッグとして使って、
レジ袋代わりのバッグを持っていたっていいわけで。
メインバッグとして"I'm not a plastic bag"を持ち、
プラスティックバッグを持たなければ、
“プラスティックバッグを持たないのはファッショナブル、クール”
というメッセージ、意思表示になるんじゃないでしょうかね?

参考にさせていただいたweb、blog。
(文字をクリックすると各サイトにアクセスできます)

Evening Standard
Times Online
The Alternative Consumer
This is money
いぎりすせいかつ
スポンサーサイト
[ 2007/07/14 12:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。