Love+Peace☆Happyな生活

楽しい、おもしろい、キレイ、と感じたモノ、コトを綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『死んだ女の子』元ちとせ

日々のあれこれに忙しなくしていたら、8月。
8月は祈りの月。
心に平穏を、人に笑顔を、と思う月。

毎年8月に元ちとせさんが期間限定で反戦歌を配信している。
今年もそんな時期。

元ちとせさん ホームページ
↑トップページで反戦歌『死んだ女の子』を聞くことができます。

自分たちのことだけで精一杯、自分のことしか考えられない私たち。
少し手を止めて、この歌をきいてみませんか?
元ちとせが歌う反戦歌「死んだ女の子」が今夏も期間限定配信
リッスンジャパン (2009/08/03)

元ちとせと坂本龍一のコラボレーションによる平和への祈りを込めた反戦歌「死んだ女の子」が今夏も期間限定配信される。同時にライヴ動画のフルサイズ試聴もスタートする。
反戦歌「死んだ女の子」は、トルコの社会派詩人=ナジム・ヒクメットの詩を、ロシア文学者=中本信幸氏が日本語に訳し、作曲家=外山雄三氏が作曲した曲で、原爆の悲惨さと戦争に反対する切なる気持ちを、原爆の火に焼かれてしまった女の子に成り代わって歌ったという作品。

元ちとせは、デビュー前のデモテープ制作時からこの曲を歌いはじめ、その真摯かつ重いテーマを表現することに4年の歳月をかけ取り組み、プロデューサー森川欣信と元ちとせの熱いオファーを受け、坂本龍一がアレンジ・プロデュースを引き受け、2005年から毎年8月に期間限定で配信リリースしている。

終戦から64年が経ち、この曲の強いメッセージが多くの人々に届くように、日本が終戦を迎えた8月に今年も期間限定で楽曲配信する。この配信を受け、元ちとせのホームページで「死んだ女の子」のライヴパフォーマンの模様がフル試聴できる。

■元ちとせ「死んだ女の子」」
(ナジム・ヒクメット作詞/外山雄三作曲/中本信幸日本語訳詞/坂本龍一プロデュース)
2009年8月1日(土)より配信開始
PC配信/着うた(R)/着うたフル(R)

引用元:リッスンジャパン
スポンサーサイト
[ 2009/08/05 22:23 ] 平和 peace | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

L+P

Author:L+P
日々感謝。
自然に、人に、自分に。

Share
希望を東北に!日本中に!



ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。